遊言STROLLER

更新頻度少なめのマイペース派な興味関心記。

※記事本編は以下コーナーの下。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

【ちょっと ひとりごと】

「のじゃおじ」こと「バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん」、こないだ初めて見てみました。初期の2本しかまだ見てませんが、何だか素朴だなって。最近活動形態が変わったようですが、定番ゼリフが「世の中、世知辛いのじゃーーーー!」である所に親近感を覚えます。(2018年10月13日)

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

「いらすとや」という存在をこないだ初めて知った…

ある日ウェブ上を弄っていた時のこと。

 

調べ物をしていると、たまたま、このサイトに行き当たりました。

 

www.irasutoya.com

 

「いらすとや」

 

 

しかも星の数ほども公開されているイラストたちは、どれもフリー素材。

 

なんて便利なんだ!

 

今まで知らなかった!

 

 

ぶっちゃけ、衝撃でした。

 

こういうテイストのイラストたち、なんか最近ネット上とか街中とかでよく見かけるな~、と思ったら、

「みふねたかし」というイラストレーターが手掛けていて、結構有名で人気のサイトらしい。

そういうことだったんですね。

 

恥ずかしながら、ついこないだまで全くその存在を知りませんでした。

 

でもこれは、逆に良いものを知ることが出来たと思います

 

 

しかも心をくすぐった点は、ただのフリー素材集のサイトというのではなく、

大抵のシチュエーションや物などにマッチしそうなイラストが一通り揃っていることや(実際、「驚き」や「幸せ」などの一般事象に関しては、殆どの場合妥当そうなものが沢山揃っている)、

普通のイラストだけでなく、ネタ性の高いイラストなんかも結構な数で混じっていたりして

ラインナップの相当な多さやエキセントリックな要素が散りばめられている点も、強く惹かれました。

 

ゆえに、即座にブラウザのブックマークに保存しちゃいました

 

↑例えば「幸せ」で検索してみても、「AIに支配される人達のイラスト」なんてものが引っ掛かったり・・・

解説文も「AIに飼い慣らされた幸せな人類」なんていう相当皮肉が混じった内容でした。

 

実際、そのような点がウケて、バズを起こし、ツイッター等でこのイラストを使った大喜利大会が発生する等といった形で、人気サイトとなったようです。

 

それほど有名で面白いサイトというのであれば、尚更知ることが出来て良かったと思います。

というか、みんな知っててみんな使ってる、というのであれば、余計に知っておかなくては、ですよね。

 

 

果たして自分のブログ作りにおいてこのサイトをどのくらい活用するのかは分かりませんが、

それでも汎用性が極めて高く、ただ単に眺めているだけでも「頭のミネラル」になりそうな以上、

今後もこのサイトを訪れることは、決して少なくはないと思います。

 

では今回もここまで。